fc2ブログ

記事一覧

(米国)戦後最悪の雇用環境を物語る恐ろしいグラフ

アメリカの失業率は戦後最悪に。
戦後不景気 別ピークからの雇用減少率グラフ
赤い線が現在の失業率グラフ。
比較してみると、現在のアメリカの経済状態がどれほどひどいものか、
回復の目途がまったく見えない状態であることがよくわかる。
このグラフの向こうに、アメリカ国民の苦しみが見えて辛いグラフですが、
これはいずれ日本にも起こることではないでしょうか。


2011年09月04日

戦後最悪の雇用環境を物語る恐ろしいグラフ


戦後不景気 別 ピークからの雇用減少率グラフ

Source: Business Insider

2日発表された米雇用統計によると、8月の雇用者数の伸びはほぼ1年ぶりにゼロとなった。この結果、リセッション(景気後退)に逆戻りする確率は高まり、オバマ政権と連邦準備理事会(FRB)は瀕死状態にある労働市場活性化に向けて対応を迫られている。(WSJ

上のグラフの赤線(2007年以降)を見れば、失った雇用にたして全く雇用者数が回復していない(失業のまま)ことが分かります。戦後最悪の労働市場であることは一目瞭然。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント