fc2ブログ

記事一覧

韓国国会「米とのFTA再交渉を」 承認後、異例の決議


2011年最後にちょっと嬉しいニュース。
韓国では、世論がFTA締結を覆すかもしれません。
日本でもTPPの本当の危険性に目を向ける人が増えて、世論が政府を動かすほど強くなることを祈ります。

asahi.comより転載

韓国国会「米とのFTA再交渉を」 承認後、異例の決議


 韓国国会は30日、米国と自由貿易協定(FTA)の再交渉をするよう政府に求める
決議を賛成多数で可決した。韓国国会はすでにFTAの批准を与党主導で承認して
いるが、根強い世論の反発を背景に、再考を求める異例の決議を余儀なくされた。
 与党ハンナラ党議員の一部も賛成した。決議は特に、韓国側の政策で損害を受
たと主張する米企業が、韓国政府を相手取って賠償を求めることができるとする
条項について「主権を脅かしかねない」と指摘。破棄も含めて米国と再交渉するよう
求めている。
 決議には強制力がないため、FTA発効の障害にはならない。だが、4月の総選挙、
12月の大統領選に向けて、野党側は「米韓FTAを含む通商政策の全面見直し」を
争点にする構えだ。FTAを推進してきた李明博(イ・ミョンバク)政権に対し、「恩恵を
受けたのは一部の大企業」との反発が特に若者層で強い。最大で数万人規模の反
対集会も続いている。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント