fc2ブログ

記事一覧

神奈川県 太陽光発電所建設へ

神奈川県が原発に頼らない電力確保への第一歩。



NHK NEWS webより転載

神奈川県 太陽光発電所建設へ

1月9日 11時0分 

再生可能エネルギーの普及を促進するため、神奈川県は、県が運営する大規模な太陽光発電所を建設することになりました。
神奈川県が太陽光発電所を建設するのは、愛川町半原にある、およそ3万2000平方メートルの県有地です。敷地に太陽光パネルを設置して、年間の発電量は180万キロワットアワーと、一般家庭のおよそ520世帯分で、発電した電力は電力会社が買い取ります。来年度=平成24年度から工事を始め、翌25年の夏までに、県の企業庁の運営で本格的な運転を開始したいとしています。また、神奈川県は別の場所にも太陽光発電所の建設を目指していて、県内の市町村の土地や民有地、合わせて13か所の候補地から、今年度中に設置場所を選定するとともに、事業者を募ることにしています。神奈川県内では先月、川崎市の臨海地域で、川崎市と東京電力が建設した、国内最大級の太陽光発電所の運転が始まっています。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント