fc2ブログ

記事一覧

3月24日のヴィジョンと竹下氏による解説2

この記事は2部に別れています。からご覧ください

 」内の文字私が聞いた声、或いは自分の声です。
『 』の中の文字が、竹下雅敏氏による解説です。


 

大正真真神様の姿を探すが、いつもの海岸にもどこにもいらっしゃらない。

「今日は自宅においでです」と言う声が聞こえた。

その時、大正真真神様によく似た雰囲気の、別の若い男神様の姿が見えました。彼の目の前に、女神の後ろ姿が見えます。男神は、女神に愛の告白をしたが、受け入れてもらえませんでした。女神には既に夫がいるからです。






さらに、あの少女の中に魂を入れましたという声が聞こえました。

 同時に、ハッチさんのblogで紹介されていた動画のシリアの女の子が見えました。
 
http://nakahira5526.blog.fc2.com/blog-entry-517.html
 


あの子は選ばれた者。
 
 
私は心配になり、彼女の人生はどうなりますか」と尋ねました。

「守護されますからご安心ください。」
 
 
 
『これは具合の悪いヴィジョンです。せれなさんのブログは神々も見ているため、この絵を見ると誰なのかが神々にはわかってしまうのです。以前せれなさんが目撃したある女神の不倫の現場について名前もヴィジョンも伏せたのですが、結果としては神々はそれが誰なのかがわかってしまいました。今回の場合も神々には隠しようがないので、そのまま解説することにします。
この男神は日子坐王(ヒコイマスノミコ)です。女神は背中を向けているので名は伏せておくことにします。
ヴィジョンの後半の少女ですが、魂を入れたというのは、神々による霊導が始まったという意味です。』




 
その会話を交わした女神の姿が見えて来ました。

「せれな様」と、嬉しそうに呼び掛けてくださる、聡明な雰囲気の女神様を見て、私はこの方をよく知ってると思いました。
 

 
この女神は、ウツクシノミコ様です。星野村で一度会っているはずです。』




 
 
「声を響かせよ。平和を求める魂の声を、地球に響かせよ。」

 
 
その声の主の、男神様の姿が見えました。

「せれな様」と、笑顔を向けてくださる男神様を、やっぱり私はよく知っている、同志のような方だと思いました。

 

 


『彼はウツシミカシコミノミコト様です。やはり星野村で会っているはずです。2011820日の星野村でのヴィジョン2を参照してください。』




 
  
群集の前に女神様が立っています。

「今こそ真の平和の女神が先導する。」

「神々自ら、降り立つ。」

「大正真真神様のご決断が下ったのです。」

「これから特別の期間、地球には高い世界の神々が降り立ちます。」


 

 
  


『この絵の女神は、湘夫人(ショウフジン)です。特別な期間というのは現在から2050年までを表します。』




 
 
地球の七つの大陸と七つの大海にそれぞれ、神が降り立ちました。
 
 
神々が一斉に降りて来るヴィジョン。

 
 


 

『降り立った神々は、今から2050年まで降臨して、人類を導きます。』




  
「その期間、彼らの真ん中で祈るは、天之御影命なり。」
 
 

 

天之御影命様が祈っているこの場所は、葦嶽山のはずです。』






イラスト:中西征子氏



 
 
⑰「先生にメッセージはありませんか」とお聞きしようとしたら、
 
  
せれなさんは取り分けられました。と言う、透明感のある声が響き、ウツシキヒカリミ様が微笑む美しいお姿が見えました。この意味は私にはわかりません。

そして私には、祈りなさい。それはあなたの役目です。夫(天之御影命様)とともに心をひとつにして祈り続けてください。」と言ってくださいました。
 
私のことはいいので、何か先生に・・」と言いかけると、
「このことは、とても大切なことなのです。必ず果してくださいませ」と毅然とおっしゃられたので、私は「はい。」と、その言葉を心に刻みながらお返事しました。
 
 
先生には何かお伝えしますか?」
「大丈夫です。全てわかっていらっしゃいます。
 
そしてこれは私へのメッセージとして、お覚悟を。」と言われました。
 
その時、私はふと自宅の庭に視線を移しました。
満開の早咲きの桜が庭の真ん中で咲き誇っていました。
 
もっと美しい桜が見たいでしょう?美しい桜、」と言って、しばらく間を置かれたあと、「そこで待っております。」
そして女神様は、軽く頭を下げてご挨拶をしてくださってから、お姿が見えなくなりました。桜のような、仄かなかぐわしい香りがしばらく辺りに残っていました。
   
 



 
             




 
それからエネルエヱ様のお声がしました。
もう一人、転生に入っているお子が一人おいでです。
 
 
大変歌の才能に恵まれた外国人の女の子のようです。
 
 
私が心の中で(それは誰だろう)と考えていると、
「これから見つかるでしょう」と、答えてくださいました。
 
『「せれなさんは取り分けられました。」という言葉が、私へのメッセージです。私には意味がちゃんとわかりますので、心配しないでください。
ウツシキヒカリミのイラストはかなり違う感じです。目は確かにこんなふうに大きいのですが…。
エネルエヱの言う通り、せれなさんの娘さんが転生に入っているようです。いずれ見つかることでしょう。』


イラスト:中西征子氏





イラスト:中西征子氏




⑱最後に、白い衣装に身を包み、真剣に祈り続ける天之御影命様とその隣りに座って祈っている自分の姿がしばらく見えていました。
 

 
『葦嶽山にせれなさんが行かれると、夫婦でこうして祈っている自分の姿を見るという不思議なことが起こるかも知れません。』
 



*この記事は、個人的な利用の範囲でのみ使用を許可します(転載は不可)
中西征子氏のイラストの利用ついては、転載元のシャンティフーラのHPをご参照ください。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント