FC2ブログ

記事一覧

那賀都神社でのヴィジョンと竹下氏の解説

富士山周辺の三ヶ所の神社でのご神事の最後、


私が見たヴィジョンをご紹介させていただきます。

色付きの枠の中は、竹下雅敏氏からいただいたヴィジョンの説明を

そのままの文で載せています。

枠外は、私の個人的な感想です。


那賀都神社






     多岐都姫命様
現在ジャナ・ローカ(アートマ界)にいらっしゃるとても美しい姫様です。
お会いしたことはありませんが、ホツマの神々の中でももっとも美しい
魂の方です。
上の絵は、ヴィジョンが見えたその時に描いたものです。
大変鼻筋の通った細面のお優しいお顔でしたが、絵に描いたら男性のようにも
見える絵になってしまったので、自宅で描き直したものが下の絵です。
ご神事の途中で、まるでアワの歌を聴いていらっしゃるかのように、
微笑を浮かべて目を閉じたお姿が見えました。






イザナミノミコト様
(当日の通信文から、現在はイザナミオオキナルミコ様)

この絵はとてもよく描けていますね。イザナミ様にそっくりです。
多くの方には、以外に思われるかも知れませんが、イザナミ様は
とてもお若く、どう見ても16歳にしか見えません。
この女神様が見えたとき、大変高貴で存在感のある女神様だと思いました。






大山祇神様(伝承では、木花咲耶姫命の御父君です)
ご神事の一番最後に見えた男神様です。
大山祇神様といえば、確かこの神社のご祭神のお一人でしたね。
とても満足されたような清清しいお顔が印象的でした。


以上、富士山周辺のご神事のヴィジョンでした。


注意:イラストの無断コピー・使用をお断りいたします。
必ず事前にご相談ください。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント