fc2ブログ

記事一覧

20日のお言葉とヴィジョン

25日のご神事の記事を先に掲載したので、

順番が前後しますが、12月20日の通信文とヴィジョンのイラストを

ご紹介させていただきます。

20日の夜、東京アワの歌会の後、中山氏のお店「ふくるる」で懇親会がありました。

懇親会が終わった後、中山氏がアワの歌を歌われました。

その時のお言葉と、私が見たヴィジョンを掲載いたします。

ヴィジョンのイラストについては、竹下雅敏氏が神様のお名前と場所を

特定してくださいました。



通信文
遥けき旅の 終わりになりて

これよりの 幾十日に皆々 旅立つ ご用意なされ

開きたる 扉の向こうにて お待ち申す 

嬉しきなるぞ 皆々と 新しき世にて 楽しもう

働きて 神と共なり

いよいよ参る いざやいざ

         




ヴィジョンのイラスト


少彦名命(すくなひこなのみこと)様


   最初に現れた神様です。一瞬でしたがお優しそうなお顔が
        印象的でした。






宮島の厳島神社


     次に出てきたのは、この建物と女神様です。
     赤に近い朱塗りの山門のようなところが見えていました。
     扉が開いていて、その門の向こうに五重塔の1階部分が見えて
     いました。その塔も朱塗りでした。
     華やかで素晴らしい場所で、開いている門の中に入ってみたいと
     思いました。門の前にはすらりとした女神様が立っていらっしゃい
     ました。お出迎えの為にそこでお待ちになっているように見えました。

     







多紀理姫命(竹子姫)様


      女神様のお姿が見えたとき、エキゾチックな華やかなさに、
      「クレオパトラとか楊貴妃ってこんな感じだったのかな」と
      思ったほどインパクトのある美しさでした。







多紀理姫命(竹子姫)様


      お顔をじっくり見せていただきました。
      絵では描き表しきれませんが、雰囲気的にはこういう感じの
      目鼻立ちのはっきりした女神様でした。
      優しい笑顔で門前で待っていらっしゃるお姿に、
      「早く行きたい」と思いました。







大己貴命(大国主命)様


       最後に現れた男神様。すっきりとした爽やかな方でした。
       女神様がお立ちになっていた門の向こうの広い敷地の
       中にいらっしゃるのがわかりました。
       本当に「お待ちもうす」とおっしゃっているようでした。
       


系図


 25日のご神事の記事
ご紹介させていただいた系図ですが、今回のヴィジョンに現れた神のうち、
2柱の神がこの系図にかかれていますので、改めてご紹介させていただきます。四角で囲んだ神がビジョンに現れた男神様と女神様です。
            (図をクリックすると拡大します。)



竹下氏にヴィジョンの解説をしていただいた時、なぜ厳島神社が見えた

のかよくわかりませんでした。

後でユニティデザインのHPを見て、なんとこの前日に中山氏が

厳島神社でご神事をされていたことを知りました

そして門の前にいらした多紀理姫命様は厳島神社の宗像三女神のお一人

ということですから納得です。

      ユニティデザインのHP行脚録参照


  通信文にもある、あと幾数十日というお言葉。

  百を切っています、つまり二桁、99日以内だということですね!

  指を折って数えてみました。マックス3月29日まで・・・・!?

  その時、あの美しい門をくぐって扉の中に行きたいですね。

  あと幾数十日、何をして過ごし、どういう心を培えばいいかは、

  これまでの竹下氏の話や、最近の中山氏の通信文を読めば

  わかってくるのではと思います。
  
  最後に、素晴らしい神からの言葉をもう一度・・・。

  
    開きたる 扉の向こうにて お待ち申す 

    嬉しきなるぞ 皆々と 新しき世にて 楽しもう

    働きて 神と共なり







お願い・・・イラストの無断コピーはお断りいたします。
      不当にお断りすることはありませんので、必ず
      事前にご相談ください。

                          SERENA

  
  
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント