fc2ブログ

記事一覧

8月8日五所神社でのヴィジョンと竹下氏の解説

8月10日から10日間ほど、実家のある福岡に帰省していましたので、

ブログの更新がとまっていました。(それでなくても更新が滞りがちなのですが・・・)

帰省する直前の、8月8日にまた神奈川県の湯河原に行ったのですが、

その時にも、前回訪れた五所神社に参拝してきました。

短い時間でしたが、その間に見えたヴィジョンのイラストを2枚、竹下雅敏氏の解説と一緒に

ご紹介いたします。

五所神社の写真や説明は6月28日のヴィジョンの記事をご覧ください。



       イラストの上部にある、灰色の背景の文字は、ヴィジョンを見たときの私の感想、
       イラストの下部にある、肌色の背景の文字は、竹下雅敏氏による解説です。

********************************************

①拝殿の前で手を合わせていると、鷲のような鳥の姿が見えました。
最初は鷲が見えていたのですが、突然鳩に変わりました。
「あれ?鳩なのかな?」と思った瞬間、その質問に答えるかのように頭上(拝殿の天井)で、
鳩が鳴き出しました。


この鷲は、一連の裁きによって過去の悪を裁かれ、現在動物界に転落している元ホツマの神です。

鳩は、この男性に思いを寄せ、不倫をしていた女神を表わしています。

この女性は非常に高名なホツマの男神の妻ですが、不倫の相手が転落したことで、

この恋は終わりました。お名前を明かすことは出来ません。




②拝殿を離れ、敷地を歩いている時に見えたヴィジョン。
現実にはそこにはないのですが、ヴィジョンでは社殿の裏に小高い丘があり、
その丘の頂上の背の高い樹木の横に、若い女神様が立ってこちらを見ていらっしゃいました。


この方は、神大市姫命(カミオオイチヒメノミコト)様です。
神話によると、大山祇神(オオヤマヅミノカミ)の娘で、スサノオノミコトと結婚し、
大歳神(オオトシノカミ)、宇迦之御魂神(ウカノミタマノカミ)の母です。
京都下京区川原町通りの市比売神社の御祭神です。

******************************************

イラストにつきましては、個人的な利用の範囲でコピーを許可いたしますが、
イラストや文の無断転載(HP、ブログなど、また書籍等の印刷物を含む)は一切お断りいたします。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント